ウーマン

選ばれるのには理由がある│ミネラルファンデーションのランキング

汚れだけを落とす

スキンケアする女の人

肌の乾燥は老化を進行させる原因です。肌の水分が不足していると、紫外線ダメージを多く受けてしまいます。紫外線は老化を進行させる原因ともいえます。乾燥肌を改善することが老化防止にも繋がります。乾燥肌の人は肌のバリア機能も衰えていることがあります。乾燥肌を改善するスキンケアはどういったものがあるのでしょうか。乾燥肌のスキンケアは、水分や油分を補うことが重要です。スキンケアで水分や油分を補うことに注目しすぎて、クレンジングや洗顔料に気を使わない状態だと乾燥肌は改善されません。クレンジングや洗顔料の洗浄力が強すぎると、肌に必要な水分や油分まで取り去ることになります。肌に負担がかからないタイプのクレンジングや洗顔料を選ぶようにします。肌に優しいだけではなく、余計な汚れはきちんと落とせることがポイントです。きちんと汚れが落とせていないと、余計な乾燥を招いて肌のターンオーバーを乱す恐れがあります。スキンケアで肌をゴシゴシこするのも刺激を与えてしまいよくありません。洗顔料はしっかり泡を立て、泡をクッションにして洗います。指が直接肌に触れるようだと泡立て不足です。肌がこすれる原因になります。クレンジングや洗顔料のすすぎ残しにも気をつけます。特に髪の生え際や耳の横がすすぎ残しが出るポイントです。洗顔料を使うと肌が突っ張って、痛みを感じるようであれば無理に使用せず、水だけで洗顔してください。洗顔料の洗浄剤が刺激になっている可能性があります。